1. Renaissance歌詞

「Renaissance」の歌詞 八神純子

1994/8/21 リリース
作詞
八神純子
作曲
八神純子
文字サイズ
よみがな
hidden
なにもかもが あおざめてく
いま ルネッサンス
ときながれに まよんで
ルネッサンス
さびついたあいを ときはなして

いつか二人ふたりくちずさんだうた
まちをふきぬけ 心乱こころみだれしてゆく

もうこれ以上いじょうあなたのこと あいせはしないと
つめたいあめに くちびるかみしめた昨日きのう

いまならまだ うはず
そう ルネッサンス
背中せなかをそっと びとめてるくらかげ
ルネッサンス
ふりはらうように あるきだすの

いそあしうつりかわる都会とかい
わたしらしさをとりもどすの ひとり

きつける かぜをほほにうけて
かぞえきれないねむれぬよる記憶きおくさえもうすれてゆく

なにもかもが めざめてゆく
いま ルネッサンス
うつろなこころ ときながれにあらわれて
ルネッサンス
あたらしいいのち まれかわる

ふりくことだけは出来できないの
いつかあなたに
まためぐりい そしてあいなおせるため

いまならまだ うはず
そう ルネッサンス
背中せなかをそっと びとめてるくらかげ
ルネッサンス
ふりはらうように あるきだすの

なにもかもが めざめてゆく
いま ルネッサンス
うつろなこころ ときながれにあらわれて
ルネッサンス
あたらしいいのち まれかわる