1. 歌詞検索UtaTen
  2. 六文銭
  3. 白無地方向幕歌詞

2018.11.7 リリース

「白無地方向幕」の歌詞 六文銭

iTunesで購入
曲名
白無地方向幕
アルバム
自由
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ひとふしのメロディーがあさからあたまはなれない
くちのなかでくりかえしちいさくうた
どこかでいたと 記憶きおくのもやのなかさがまわ
たどりけずに正午しょうごぎて
ガラスごしにくもりのそらながめている

どこでいたのだろう この微妙びみょう節回ふしまわ
子守唄こもりうたのようでもあり ラメントのようでもある

あいしあったり
あいされないくるしみにひそかに裏切うらぎりにはしったり
おともかたちもない
ふとしたなぎのような
自分じぶんであるのかほかのひとであるのか
りやすく けれど不意ふいもどってくる

うまれて二ヶ月にかげつあかぼう
あさ小鳥ことりのコロラチュラにじっとみみをすましている
とおをして

何度なんどでもあきらめよう
そのたびにかがやくものがある

迷子まいご
迷子まいご
後戻あともどりはきかない

しろむじほうこうまく/ろくもんせん

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:白無地方向幕 歌手:六文銭

リンクコード:

ブログ用リンク: