1. 歌詞検索UtaTen
  2. 初音ミク,闇音レンリ
  3. 君へ続く軌跡歌詞

2019.3.11 リリース

「君へ続く軌跡」の歌詞 初音ミク,闇音レンリ

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
こころのなかはからっぽで なにしてても
頑張がんばれずに
ひとつのこともげれない
自分じぶんいやになるよ いま

たりまえも できない
ぼくめた いつだって
必死ひっしきてるのにつたわらない
居場所いばしょうばわれてゆく

こえ視線しせんあめのように
さっては ここから げられない

それでも きみこらえた日々ひび
明日あすぼくにもあると ってるから

困難こんなんづかせた ぼくらのいま
まる そのままにびるこえ
人並ひとなみも らしさもないようなぼく
かがや場所ばしょ どこへ けばいい


ゆっくりあるかえみち また今日きょうもダメなぼく
いきたび ぼく心臓しんぞう
なまりがのめりむようだ

自分じぶんのペースでは あるけなくて した
きらいなことから すことは
どれほど自分勝手じぶんかってかな

きなことを すきとえるなら
こんなにむずかしい 世界せかいでも

しんじて 自分じぶん地図ちず
えがけるように ぼくらで あるいてゆこう

不器用ぶきよう正直しょうじききれなくて
だれよりも 傷付きずつけて しまうけど
あなたには やさしいこころがあるよ
それはあなただけの 特別とくべつなもの

いつかかるかな ぼく身体からだ
たされないまま
それでも
何度なんど何度なんどでも しんさけぶよ
きていたい どうすればとどくだろう

人並ひとなみも特別とくべつてずぼく
自分じぶんだけ めすぎてしまうから
かるんだ いたいほど くるしくても
かう きみ姿すがた

えるさ にたくてなや日々ひび
たがいを もとぼくたちが
何度なんどでも このうたれるたびに
きてること ひとりじゃないこと

きっとだれよりも いてきたから
いたみもかる
ぼくらを見送みおく言葉ことば おも全部ぜんぶ
きみつづ奇跡きせきわるから

きみへつづくきせき/はつねみく やみねれんり

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:君へ続く軌跡 歌手:初音ミク,闇音レンリ

リンクコード:

ブログ用リンク: