1. 歌詞検索UtaTen
  2. 初音ミク
  3. コウカツ歌詞

2018.3.16 リリース

「コウカツ」の歌詞 初音ミク

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
堂々どうどううばわれよう
たしかな光景こうけい
不確ふたしかな表敬達ひょうけいたち
そのまつった不安抱ふあんだせて
もどるべきもともどろう

冷笑れいしょう

かつての共鳴きょうめい
身勝手みがって応援達おうえんたちの、
そのつのったおもかしずかせ
てるべき場所ばしょてよう

悠々ゆうゆうけよう
すくいの称賛しょうさん
毒付どくつきの共感覚きょうかんかく
そのにごった視線組しせんくせて
くだらなくかねえよう

哀悼あいとう

あわれな狂鳴きょうめい
うなだれた嬌声達きょうせいたち
この火照ほてった欺瞞ぎまんきつけて
すべき場所ばしょかえそう

ただれそうらして
とどめの手立てだてを

つらなった外野がいやくぎ
あつまった好奇こうきえぐ
むらがった大義たいぎくびねれば
うれしからずや

堂々受どうどううけられよ
敗者はいしゃ哀傷あいしょう
むなしさの代償達だいしょうたち
そのくさった偽眼ぎがんえぐ
下劣げれつ視線しせん
やめろ

失笑しっしょう

かつての愛嬌あいきょう
身勝手みがって愛情達あいじょうたちの、
そのゆがんだ詭弁毟きべんむし
てるべき場所ばしょてよう

くずれたそうらせば
ぶんくひがこと

いっそ
このなが
つかもうぜ
下卑げびたおなさけを
ためそうぜ
弱者じゃくしゃ役得やくとく
あからんだ
悪威発揚あくいはつよう

あわながるるなみだ
あわれわらわれ人離ひとはな
けっして此処ここここへはかえらじと
にゆくひともあるぞかし

つらなった外野がいやくぎ
あつまった好奇こうきえぐ
むらがった大義たいぎくびねたら
たのしからずや!

こうかつ/はつねみく

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:コウカツ 歌手:初音ミク

リンクコード:

ブログ用リンク:

初音ミクの特集