1. 歌詞検索UtaTen
  2. 初音ミク
  3. 僕が夢を捨てて大人になるまで歌詞

2018.10.10 リリース

「僕が夢を捨てて大人になるまで」の歌詞 初音ミク

作詞
傘村トータ
作曲
傘村トータ
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
いつまでもうたうたえたらいい
いつまでもきょくつくれたらいい
いつまでもゆめっていられたら
いつまでも自分じぶんらしくきていられたら

綺麗きれいごとだけではきていけない
そんなことはとっくにってる
まわりの大人おとながそうであるように
自分じぶん世界せかいらなくちゃ

大人おとなになるから、っててたゆめ
いつかまたひろえますか
なくしたくないもの 沢山詰たくさんつまってる
だから まだわたせません
ごめんなさい

いつまでもうたうたえないから
いつまでもきょくつくれないから
いつまでもゆめなんてっていたら
くことさえむずかしくなる

あきらめろ も あきらめるな も
どっちも間違まちがってて どっちもただしい
まわりの大人おとながそうであるように
きっと自分じぶんも もうえらべない

そんな人生じんせい満足まんぞくか と
かれたらこたえるよ
「それじゃいやです。」
ぼくにはゆめがあります
ぼくにはゆめがあります
どうか どうか
ぼくからうばわないで

大人おとなになるから、っててたゆめ
いつかまたひろえますか
なくしたくないもの 沢山詰たくさんつまってる
だから ぼくはいつまでも
まもつづけます

ぼくがゆめをすてておとなになるまで/はつねみく

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:僕が夢を捨てて大人になるまで 歌手:初音ミク

リンクコード:

ブログ用リンク:

初音ミクの特集