1. 歌詞検索UtaTen
  2. 初音ミク
  3. 朝を呑む歌詞

「朝を呑む」の歌詞 初音ミク

2016/3/18 リリース
作詞
バルーン
作曲
バルーン
文字サイズ
よみがな
hidden
やさしいあさおぼえていますか 階段かいだん 二人ふたり えて
つたなこころっていた 昨日きのうのこと 明日あしたのこと

ねえ どうやったって このまちわっていくのは仕方しかたがないから 言葉ことばめた
ねえ いろうしな日々ひびなかすわんだままのこされるのは僕等ぼくらだけ

こんないたみはるにらないほど あいしている
こんなちいさな身体からだおぼれないように もがいていた

ちて もうそとしずかに きっと今日きょうねむるのだろう
つめたいゆかほほあずけて やけにこえちいさくなる

ねえ 今日きょうだって昨日きのうおなじ ぼやけてく感触かんしょくまかせてつむ

どんなかたちがやがておともなくくずれても
どんな言葉ことばもあなたをせやしないから

明日あしたあめひどつよいとか 昨日きのうゆめすこへんだとか
そんなことどうだっていいのに
そちらのらしにはなえたいけど いまぼくじゃなにもできないから
ごめんね 勝手かってだろうけど すこしだけ さよなら

こんないたみはるにらないほど あいしていた
こんなちいさな身体からだおぼれないよう

どんなあさでもどんなよるでも しずけさがってきてむなしくなるんだよ
ぼくはあなたと ずっと

やさしいあさおぼえていますか 階段かいだん 二人ふたり えて
つたなこころっていた 昨日きのうのこと 明日あしたのこと