1. 歌詞検索UtaTen
  2. 初音ミク
  3. White Prism歌詞

「White Prism」の歌詞 初音ミク

2013/7/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
色彩しきさい交差こうさするのは
衝動しょうどうれていないから
せい根底こんていにしているのは
あいすがっていたぼくだけのようだ

こうなった経緯けいいばかりうれいたって
つねにして可視化かしかをするんだろう
りんとした沈黙ちんもくこわいから
いつだってつめていたいのよ

きみのこちいさな目印めじるしたよりに
ぼくなにらないままきじゃくる

この感動的かんどうてき空間くうかんくした
しろいキャンバスの情景じょうけいければ
そこは人生じんせい最大さいだいぼく居場所いばしょ
きみにサヨナラ。

毎日まいにちなんかの冗談じょうだんだって
追憶ついおくえがいていくんだよ
感謝かんしゃしておがんでみたいけど
表情ひょうじょうはもうわすれてるんだよ

そうやって過去かこばかりうれいたんじゃ
つねにしてことなりくんだろう
りんとした沈黙ちんもくこわいから
いつだってしんじていたいのよ

机上きじょう空論くうろんまえ
すこはやいけど、ただいま」

ほら盲目的もうもくてき発想はっそうつぶした
くろいキャンバスの情景じょうけいみつければ
そこが広大こうだい傲慢ごうまんきみ居場所いばしょ
あいにサヨナラ。

いのち先端せんたんまえ
おそくなったけど、おかえり」

この突発的とっぱつてき感情かんじょうころして
ゆめ淘汰とうたした現実げんじつました
そこは後悔こうかい感歎かんたんなげいた場所ばしょ
ぼくにサヨナラ。

いな感傷的かんしょうてき結末けつまつやぶてて
ひどいキャンバスの情景じょうけいえれば
そこは人生じんせい最大さいだいぼく居場所いばしょ
きみにサヨナラ。