1. 歌詞検索UtaTen
  2. 初音ミク
  3. angelite歌詞

2013.7.16 リリース

「angelite」の歌詞 初音ミク

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
こえないフリをしてとおざけていた
あの言葉ことばわすれられない
こんなにいとしくおもうなんて
かんがえもしなかった

わたしこころはいつのにか
このつたわるあめのように
透明とうめいいろをしたあなたのことを
あいしてしまっていたの

何度なんどいかけて言葉ことばなくて
もうすこしあなたといたいのに
はなれていくその姿すがた
わたしばしていた

どうしてあなたのことを
いまになってあいしはじめてしまったのかな
もうとどかないとかっているのに
おもいがあふれていくの

わってしまうのがこわくなって
あなたのこころきずをつけた
もしいま、あのもどれるなら
素直すなおになれたのに

何度願なんどねがってもわたしまえでは
あなたは二度にどわらわない
そんなことはっていたのに
つかんだがまだはなせない

どうしてあなたのことを
いまになってあいしはじめてしまったのかな
もうとどかないとかっているのに
おもいがあふれていくの

こんなあめなか
くしていてもいたみはわらないのに
まだそばにてとねがっている
はなれたくない

どうしてあなたのことを
いまになってあいしはじめてしまったのかな
もうとどかないとかっているのに
おもいがあふれていくの

angelite/はつねみく

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:angelite 歌手:初音ミク

リンクコード:

ブログ用リンク:

初音ミクの特集