1. 歌詞検索UtaTen
  2. 北川大介
  3. 旅の居酒屋歌詞

2014.5.7 リリース

「旅の居酒屋」の歌詞 北川大介

iTunesで購入
曲名
旅の居酒屋
アルバム
北川大介ツインパック
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
えきから ほんのふんあるいたら
みさき」というみせがある
たしかあいつが そこにたとか いううわさ
ってこうか わずにこうか…
何処どこへさすらう おとこがひとり
さけにつぶやく たび居酒屋いざかや

日暮ひぐれの波止場はとばむせ汽笛きてきさびしさに
おもえばはるかな 故郷ふるさと
きたきたへと むねのやすらぎ いかけて
明日あす出船しゅっせん海峡かいきょうえよか…
だれ爪弾つまびく あの惜別せきべつ
うたかせる たび居酒屋いざかや

よわ身体からだっていながら 何故なぜひとり
ゆきもれて ひっそりらすか…
みんなむかしおとこのせいか
びてさけくむ たび居酒屋いざかや

たびのいざかや/きたがわだいすけ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:旅の居酒屋 歌手:北川大介

リンクコード:

ブログ用リンク: