1. 歌詞検索UtaTen
  2. 午前3時と退屈
  3. 生写し生殺し歌詞

2019.4.10 リリース

「生写し生殺し」の歌詞 午前3時と退屈

作詞
あにそにん
作曲
あにそにん
iTunesで購入
曲名
生写し生殺し
アルバム
至上者の会議 - EP
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
そして空洞くうどうとなってすべて虚構きょこうはらんだ。
やけに静寂せいじゃくこの一般いっぱん学習がくしゅうおしみんで、るがすのだ!
はるおどけつくのは正義せいぎさ。
おもねさかならは、芸術げいじゅついとなかぎり、無学むがく暴露ばくろする。

いた良質りょうしつたみ創造そうぞうじょうにてなまける。
くつがえため知能ちのう常識じょうしきたずさえてはないが、おののくのだ、われらと!
巫山戯ふざけるなよ。
ほら、へだたりなどぬぐれ。
わらいける局面きょくめん、どちらかいちたくにしろ。

言葉ことば記号きごうも、無意味むいみか?
われらの感覚かんかくよ、嗚呼ああ!
いまこそ、べ。
べ。

いきうつしなまごろし/ごぜんさんじとたいくつ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:生写し生殺し 歌手:午前3時と退屈

リンクコード:

ブログ用リンク: