1. 歌詞検索UtaTen
  2. 南こうせつ
  3. この朝はどこかの夜更け歌詞

「この朝はどこかの夜更け」の歌詞 南こうせつ

2011/10/5 リリース
作詞
長井理佳
作曲
南こうせつ
文字サイズ
よみがな
hidden
このあさは どこかの夜更よふ
目覚めざめるひと
ねむりにおちるひと
たったひとつの まるほし
ひかりがあたり かえされる
永遠えいえん約束やくそく

あの勝利しょうりは だれかの敗北はいぼく
ひと
こころざすひと
たったひとつの まるほし
どこかにまれ まわりはじめる
いくつかの物語ものがたり

そのいただきは ひかり瓦礫がれき
かけがえのないもの
なくしたひとたちの
なみだのしずく かわかずに
かけらのままで まれている
たんぽぽのした

はるかからはるかへ
せるいとなみに
きづかぬふりで きていくぼくを
ちいさなどものひとみなか
だれかがている

きのうから きのうからあしたへ
かさねてゆく
かさねてゆく伝言でんごん
びつくみみかたむけないぼくを
みんながかえったかぜだけのおか
だれかがている
だれかがている