1. 歌詞検索UtaTen
  2. 南波志帆
  3. City Lights歌詞

2016.12.7 リリース

「City Lights」の歌詞 南波志帆

iTunesで購入
曲名
City Lights
アルバム
ドラマチックe.p. - EP
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ありふれた東京とうきょうきょくがずっと
わたしことかしていたんだ

ドラマのなかでおまりの家族かぞくとのわかれは
なぜだかつらくはなかったな
実感じっかんはどこにあるのかな

はじめてきた渋谷しぶや光景こうけいはなんとなく
ずっとまえからってたようなかんじがしたんだ

あこがれていたこのまちには
理想りそう自分じぶんっている
そんながしてた
馬鹿ばかみたいだな
えなきゃいけないものはきっと
らしていく場所ばしょじゃなくて
自分自身じぶんじしんだなと
もうかった
もうかった

あざやかにひかってるまちあかりは
なんだかおもっていたのとはちがうみたい
こぼしたひとごとまちなかえてって
ふかあなのぞんでる
そんなふうな気持きもちになった

かかえてた不安ふあんけないふりをして
じつはここまですこつよがっていたかもしれない

あこがれていたこのまちには
理想りそう自分じぶんっている
そんながしてた
馬鹿ばかみたいだな
えなきゃいけないものはきっと
らしていく場所ばしょじゃなくて
自分自身じぶんじしんだなと
もうかった

もうこれからずっともどることはしない
なりたい自分じぶんっている
退屈たいくつ日常にちじょうおくりたくない
いまここでわたしわれるはずなの
すべてがきっとうまくいく
かなえてみたいとおもった
ゆめがあるんだ
ゆめがあるんだ

City Lights/なんばしほ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:City Lights 歌手:南波志帆

リンクコード:

ブログ用リンク:

南波志帆の特集