1. 歌詞検索UtaTen
  2. 南野陽子
  3. 宝石だと思う ~ノエルの丘で~歌詞

「宝石だと思う ~ノエルの丘で~」の歌詞 南野陽子

2005/9/28 リリース
作詞
平出よしかつ
作曲
亀井登志夫
文字サイズ
よみがな
hidden
このごろはすこし すれちがいね
助手席じょしゅせき不安ふあんになるけど
イヴのよるおうねと
電話でんわがうれしかった

"きみたかった場所ばしょなんだ"と
おかうえ エンジンをめたね
うつむいたかおあげて
ふといきをのんだわ…

きらびやかなまちあかり
またたいてる星屑ほしくず
とおくの客船きゃくせんのあかり
宝石ほうせきだとおもうわ
かがやきだとおもうの
だれかをあいする気持きもちが
おくもの

こわれそうになるたび あなたを
大切たいせつかんじてた こころ
かさねう てのひらに
ぬくもりがあつまる

はしゃいでいるまちあかり
見守みまもってる星屑ほしくず
同時どうじつけた流星りゅうせい
宝石ほうせきだとおもうわ
永遠えいえんだとおもうの
二人ふたり運命うんめいのゆくえ
しんじられる

(So Silent Night わすれないで)
(So Holy Night きみきみの)
(こころひからせる奇跡きせき)

きらびやかなまちあかり
またたいてる星屑ほしくず
とおくの客船きゃくせんのあかり
宝石ほうせきだとおもうわ
かがやきだとおもうの
だれかをあいする気持きもちが
おくもの