1. 歌詞検索UtaTen
  2. 原由実
  3. 風のオーケストラ歌詞

「風のオーケストラ」の歌詞 原由実

2015/9/25 リリース
作詞
ワラビサコ
作曲
宮崎 誠
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼんやりそらてたら かぜがささやいた
一斉いっせいうた鳥達とりたち れる落葉樹らくようじゅ

だれもまだらないままの ゆめはな
単調たんちょう日常にちじょうなか れないでいたよ いつだって
らしてるよ こころのメロディー
どこまでもとおひびかせて かぜのオーケストラで
モノクロの世界せかいいろど
生命いのち音色ねいろきらめいて
つよせつない調しらいて
唯一無二ゆいいつむに交響曲シンフォニー

ぽっかりあながあいてた あのむね
一瞬いっしゅんてたのは ちいさなゆめだった

いつからか五車線ごしゃせんみち まよいながら
あるくようなはやさだけれど まらずにたよ いまだって

かなでてるよ ねがいのハーモニー
どこまでもたかひびかせて かぜのオーケストラで
虹色にじいろ世界せかいかたど
ひかり音符おんぷかさなって
あわはかな調しらいて
春夏秋冬しゅんかしゅうとう奏鳴曲ソナタ

うたってるよ 鳥達とりたちのように できるだけのおもいをめて
弱音よわねばかりの昨日きのうはもうわすれて
現在いまたのしもう いつだって

らしてるよ こころのメロディー
どこまでもとおひびかせて かぜのオーケストラで
モノクロの世界せかいいろど
生命いのち音色ねいろきらめいて
つよせつない調しらいて
唯一無二ゆいいつむに交響曲シンフォニー