1. 親父の祭り唄歌詞

「親父の祭り唄」の歌詞 叶竜也

2013/8/7 リリース
作詞
津田雅道
作曲
松井タツオ
文字サイズ
よみがな
hidden
さけまなきゃ はくばくちたぬ
男手おとこでひとつで そだててくれた
わらったことなど 滅多めったにないが
まつ囃子ばやしこえるころにゃ
ガキのむかしに かえったような
ハァー 親父おやじうたうよ まつうた

一人暮ひとりぐらしが ままでいいよ
頑固がんことおすぜ 田舎いなかきだ
こころはいすんなよ 元気げんきなもんさ
そんなつよがり こころける
みんないたころ そろっていた
ハァー 親父おやじうなるよ まつうた

なみだもろくて 無口むくちになって
いまではひげさえ 頓着とんちゃくなしだ
ボケてはいないか さびしくないか
おやじ達者たっしゃ長生ながいきしろよ
稲穂いなほいろづく 季節きせつになると
ハァー 親父おやじきこえるか まつうた