1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉澤嘉代子
  3. よるの向日葵歌詞

2018.11.7 リリース

「よるの向日葵」の歌詞 吉澤嘉代子

作詞
吉澤嘉代子
作曲
吉澤嘉代子
iTunesで購入
曲名
よるの向日葵
アルバム
女優姉妹
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ぬるいよるかぜが あなたのこえをかすれさせた
だよね がらじゃないね いたりするのは卑怯ひきょう

じゃあまたねってげてかえった

けたはだ何度なんどおもるの
たったひとりで がれてきたのだと
うなだれた猫背ねこぜに おもわずふれたときに
あなたはあの期待きたいしていたの

もしもわたしだけに ひだまりをくれるとうなら
あとはおみずだけで 綺麗きれい一輪いちりんかせるわ

今年ことしなつはいちどきりなのに

とげゆびばしてみるけれど
だめみたい たくさんの向日葵ひまわりにまぎれて
だれにでもわらず やさしいかおするなら
ねえ おねがわたしだけにいじわるしてよ

よるのひまわり/よしざわかよこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:よるの向日葵 歌手:吉澤嘉代子

リンクコード:

ブログ用リンク:

吉澤嘉代子の特集

吉澤嘉代子の特集を全て見る