1. 地獄タクシー歌詞

「地獄タクシー」の歌詞 吉澤嘉代子

2017/3/15 リリース
作詞
吉澤嘉代子
作曲
吉澤嘉代子
文字サイズ
よみがな
hidden
おだやかな昼下ひるさがり、わたしはタクシーにって空港くうこうへとかっておりました。
レースの手袋てぶくろにじんだ赤黒あかぐろみをかくして、おもかばんきしめた。
ねえ、もうじき自由じゆうになれる。

神様かみさまがいたならきっときらわれていたでしょう。
まどのそとを見遣みやると、ゆたかな麦畑むぎばたけ黄金おうごんがそれはそれはうつくしいなか
運転手うんてんしゅったのです。

「おきゃくさま」
「はい」
貴女あなた
「はい」
貴女あなた、もう地獄じごくちてますよ」
「え」

地獄じごくタクシー タクシー たましいをたくし
地獄じごくタクシー タクシー かまそこをゆこう

月曜日げつようびのニュースは、失踪しっそうしたおんな事件じけんでもちきり。
なんでもおんな亭主ていしゅくびってげたのだと。
物騒ぶっそうなかなもんだ。おれにはまるで無縁むえんはなしだが。
きびすかえしてタクシーにりこんだ。

そういえば今朝けさ記憶きおくがない
どうやってここにたんだっけ

バックミラーにうつらないおれ運転手うんてんしゅったのです。

貴方あなた、もう地獄じごくちてますよ」

いつにでもどこにでもおむかえしましょう
タクシーがあなたをはこびます
いつまでもどこまでもおむかえしましょう
ここまでちたならもうもどれない

地獄じごくタクシー タクシー 地獄じごくのすがたは
地獄じごくタクシー タクシー 日常にちじょうにある
だれがづくというのだろう
地獄じごくタクシー タクシー 地獄じごくきのタクシー

地獄じごくタクシー タクシー 至極しごく選択肢せんたくし
地獄じごくタクシー タクシー (支度したくしい!)いまくし!
地獄じごくタクシー タクシー たましいをたくし
地獄じごくタクシー タクシー このかまそこをゆこう