1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉田拓郎
  3. おやじの唄歌詞

1972.7.1 リリース

「おやじの唄」の歌詞 吉田拓郎

iTunesで購入
曲名
おやじの唄
アルバム
よしだたくろう シングル・コレクション
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
おやじがすべてだなんて いませんよ
ぼく一人ひとりでやったことだって 沢山たくさんありましたよ
ひとつだけってみたいのは
おやじが ひとうたがうことを おしえてくれたこと
おやじは かなしいくらいに つよひとでしたよ

おやじがすべてだなんて いませんよ
ぼく一人ひとりでやったことだって 沢山たくさんありましたよ
ひとつだけってみたいのは
おやじが ひと裏切うらぎることを おしえてくれたこと
おやじは きたいくらいに ひどいひとでしたよ

おやじがすべてだなんて いませんよ
ぼく一人ひとりでやったことだって 沢山たくさんありましたよ
ひとつだけってみたいのは
おやじが ひとあいすることを おしえてくれたこと
おやじは みじめなくらいに ひとりぼっちでしたよ

おやじがすべてだなんて いませんよ
ぼく一人ひとりでやったことだって 沢山たくさんありましたよ
ひとつだけってみたいのは
おやじが きるとうことを おしえてくれたこと
おやじは やるせないくらいに 精一杯せいいっぱいでしたよ

おやじがすべてだなんて いませんよ
だれだって一人ひとりでできることくらい ありますよね
ひとつだけってみたいのは
おやじが いつものくちぐせどおりに
いて せたこと
おやじは だれにもられずに んでゆきましたよ

おやじがすべてだなんて いませんよ
だけど おやじもやっぱり 人間にんげんでしたよ
んで やっとぼくむねあつくさせましたよ
んで やっとぼくむねあつくさせてくれましたよ

おやじのうた/よしだたくろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:おやじの唄 歌手:吉田拓郎

リンクコード:

ブログ用リンク: