1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉田拓郎
  3. とっぽい男のバラード歌詞

1970.11.1 リリース

「とっぽい男のバラード」の歌詞 吉田拓郎

iTunesで購入
曲名
とっぽい男のバラード
アルバム
よしだたくろう 青春の詩
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
なにをやってもダメな
うすのろだけのおとこ
きなおんながいても
ほかおとこにとられて
とっぽくて とりえのないおとこ

あめろうと風吹ふぶきこうと
一年中いちねんじゅうかわらない
ねんがら年中ねんじゅうすわってる
ひまさえあればすわってる
とっぽくて とりえのないおとこ

うまれる時代じだいちがった
騒々そうぞうしいなか
まえひとりがとまると
まわりがみんなおこりだす
とっぽくて まちあるけない

むかしのお江戸えどめたなら
もっと長生ながいきできただろうに
長屋ながやでゆっくり昼寝ひるねをしてから
よるになったらいっぱいやって

いま都会とかいにゃおまえ
ゆっくりすわれる場所ばしょもない
キャバレークラブへけば
すわれるかわりにかねがいる
とっぽくて あそべるかねもない

おとこはとうとう自分じぶん
ゆっくりできるところを
みつけるためにたび
ところが汽車きしゃにもすわれない
うすのろで すわる場所ばしょもない

最後さいごおとこわらった
これでゆっくりできるだろう
このじゃとってもめない
あのけばすわれる
とっぽくて とりえのないおとこ

あのいまではせまくなり
なかなかゆっくりできない
おとこはあの今日きょう
すわれるところをさがす
とっぽくて とりえのないおとこ

とっぽいおとこのばらーど/よしだたくろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:とっぽい男のバラード 歌手:吉田拓郎

リンクコード:

ブログ用リンク: