1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉田拓郎
  3. カンパリソーダとフライドポテト歌詞

「カンパリソーダとフライドポテト」の歌詞 吉田拓郎

1977/11/25 リリース
作詞
吉田拓郎
作曲
吉田拓郎
文字サイズ
よみがな
hidden
両手りょうてには ちいさなあい
こぼれないほどたされた気持きも
くずれかけた すないえ
おとこおんなくらしをはじめた
幸福こうふくだよねと みをやさず
なつかしいうた二人ふたりくちずさむ

ささやかなゆめは あくまでとお
きずつきあうは あくまでちか
さびしさあたためあえば
ひとひととは ひとつとしんじて
こわされるまえ二人ふたり出発しゅっぱつ
むかしともより 明日あす二人ふたり

こころひら隙間すきまをもちたい
ざしたままで ときをおくるな
一人ひとりがいやで かたよせたはず
子供こどものように はしゃいだ日々ひびもいい
かぜにまかれる 人生じんせいがある
たくましさだけで つかれるよりはいい

こころはふたつ 身体からだもふたつ
ひとつになりたい ねがいはおな
あおそらて はぐれたくも
行方ゆくええば なみだかわ
運命うんめいがあると おもえるならば
さむさをしのぐ ぐらはひとつ

きみ身体からだこころいや
ぼくこころきみきさす
くずれかけた すないえ
のように うだけえばいい
朝陽あさひたかい あらしなかにも
なつかしいうたこえてくるだろう