1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉田拓郎
  3. ガラスのワンピース歌詞

1984.11.21 リリース

「ガラスのワンピース」の歌詞 吉田拓郎

iTunesで購入
曲名
ガラスのワンピース
アルバム
FOREVER YOUNG
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
水玉みずたまワンピース 天使てんしどったあのあと
無邪気むじゃきかおして尻軽しりがるおとこがゾロゾロくよ
みんな一度いちどうわさみみにした魅力みりょくけて
今夜こんやこそはと口説くどきにまわる

あのことあるだろう ご機嫌きげんだってネ
こころ身体からだかチグハグそだせつないセブンティーン
そんな彼女かのじょ本気ほんきれこんで身動みうご出来できないけれど
こいがおいらをつけてくれたのサ

おいらになにこったところで関係かんけいないだろう
横切よこぎかぜさびしいこえいてるようだけど
いま自分じぶんりないところだれかがめてくれるはず
きずりだけのちいさなやさしさで

真実しんじつ未来みらいかたってくれるものがあるだろうか
うわさのとおりにあのがワルなら自分じぶんにニガわら
きっと彼女かのじょ仕込しこんだオフクロも むかしこいするおとめ
こののゼロはおいらのなんだろう

がらすのわんぴーす/よしだたくろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ガラスのワンピース 歌手:吉田拓郎

リンクコード:

ブログ用リンク: