1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉田拓郎
  3. 夕立ち歌詞

1973.6.1 リリース

「夕立ち」の歌詞 吉田拓郎

iTunesで購入
曲名
夕立ち
アルバム
伽草子
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
きみと これかららそうって
いま おうとしてるぼくは
どんなふうにりだそうか
まだ ためらって ためらっている

日照ひでりのまち喫茶店きっさてん
きみほおをへこませ
クリーム・ソーダを ごくりごくり
えるようにきみをきたいんだ
そのあと すずしくならない
なつなつなつなつ

奇妙きみょうしずかで 冷房れいぼうかぜ
さあって しまおう すぐに
こえこえをひそめないと
だれかにかれそうだ

さわがしいぼくのこころ
あどけないきみのかおは いつも
いつものわらわら
えがいてきたきみのはだか やぶいて
のこらずたいらげたいんだ
なつなつなつなつ

夕立ゆうだちさえあしでくれば
夕立ゆうだちさえあしでくれば
きみに きみに きみに きみに

たった一言ひとこと ってしまえば
たった一言ひとこと ってしまえば
きみに きみに きみに きみに

夕立ゆうだちすぎ カラリとれれば
きみはとなりでねむってくれるよね
なつなつなつなつ

ゆうだち/よしだたくろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夕立ち 歌手:吉田拓郎

リンクコード:

ブログ用リンク: