1. だきしめてあげる。歌詞

「だきしめてあげる。」の歌詞 和久井映見

1997/6/25 リリース
作詞
只野菜摘
作曲
鈴木祥子
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたがいれば ほかにはなにもいらない
二人ふたりほう自由じゆうだなんて 不思議ふしぎ
ふくがえて あしやすめてごらん
素顔すがおになれる ほら、黄昏たそがれはじまる

あいだけがおしえてくれた
あいされてひとつよくなる

だきしめてあげる
だきしめてあげる
きたいときにはいてもいいのよ
もとつづけるっておたがいのことを
ほんのすこしずつえることね

よりそいあってれるのをていた
ブルーなまどのそとにも 明日あしたていた

こわれない
運命うんめい本当ほんとうあい二人ふたりをわけるまで

だきしめてあげる
なにわれたって
つばされそうなあらしいても
だきしめてあげる
だきしめてあげる
あなたでいれば えてゆける

あいだけがおしえてくれた
あいのためにひとつよくなる

だきしめてあげる
だきしめてあげる
つばされそうなあらしいても
ゆめこわれたって
うそよごれたって いつでもそばに

あいだけがおしえてくれた
あいのためにひとつよくなる

あなたがいれば えてゆける