1. 歌詞検索UtaTen
  2. 和田アキ子
  3. 道しるべ歌詞

「道しるべ」の歌詞 和田アキ子

2016/7/13 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
つよいひとだから」 われつづけてきた
なみだせるなんて できるはずもなかった

のひらからこぼれちていった いくつものがなしみ

言葉ことばせないおもいを かかまよいながら
「いつかとどく」ねがって さがしてゆく 明日あすへの旅路たびじ

ほしえないほど 暗闇くらやみふかくても
むねおくあかりだれにもせないから

のひらにひとつだけのこった かがやはなさない

すべてをくしたとしても にぎりしめていたい
希望きぼう」というひかり それが明日あしたみちしるべになる

いつかかな
どんなときも
最後さいごのこるのは
のひらの 希望きぼう

幾千いくせんよるかさねて 何度なんどまよいつつ
わりのない旅路たびじあるつづけてきた
すべてをくしたとしても にぎりしめていたい
希望きぼう」というひかり それが明日あしたみちしるべになる