1. 歌詞検索UtaTen
  2. 因幡晃
  3. 今生の輝きとなれ歌詞

「今生の輝きとなれ」の歌詞 因幡晃

2015/9/23 リリース
作詞
因幡晃
作曲
因幡晃
文字サイズ
よみがな
hidden
つきよるりゆくはなびら かぜえばゆめのはかなさ
ひとりでにながれるなみだ季節きせつうつろいのせいか

ときもどせるならば 二度にどおなじあやまちは けっしてかえさないわ

こいしてあいして いのちがした日々ひび
はげしくいとしく あつむねのままでねむ

あきらめずにいれば きていさえすれば
どこかで またえるから

すれちがこころのすきめることのすべもらずに
ちかすぎてえない明日あしたに おたがまよはじめてた

ちがしあわせのみち わたしなりにあるけば すべてをわすれられるけど

きずつきつかれた二人ふたりまえ
しずかにたしかに しのわかれのとき

しんじてさえいれば いとしささえあれば
いつかはえられるはず

こいしてあいして いのちがした日々ひび
はげしくいとしく あつむねのままでねむ

ただ一途いちずなまでの まっすぐなおもいよ 今生こんじょうかがやきとなれ
今生こんじょうかがやきとなれ