1. 歌詞検索UtaTen
  2. 坂口有望
  3. お別れをする時は歌詞

「お別れをする時は」の歌詞 坂口有望

2018/3/21 リリース
作詞
坂口有望
作曲
坂口有望
文字サイズ
よみがな
hidden
わたし心配しんぱいをしてくれた きみのそのこころ
もっと自分じぶん使つかってね もっと大事だいじにしてね

はなし断線だんせんづかない きみのそのくせ
きっとこれからもだれかをちょっとこまらせるからね

部活ぶかつ活気かっきふゆこわして
グラウンドの夕陽ゆうひひとかした
大人おとなになってしまうなよ

なんとなく なんとなくできていたから
かべまえにしてあしがすくむような毎日まいにちでした
ちゃんとって言葉ことばきらいになった
そうだ ぼくらは子供こどもだった

まわりの心配しんぱいをしてばっか きみのそのこころ
きっとだれかのすくいです 本当ほんとうにありがとうね

うかつにも もうはるていて
イヤホンし うたがひとかした
全部ぜんぶ言葉ことばにしないでよ

わりたいとかじゃなくわってしまうものだから
なにたてにしてなにすくうかはだれもわからないし
さよならって言葉ことばこわくなった
どうか 元気げんきでいてほしいな

のこってるふゆおも
校舎こうしゃのそば くすさくら
こんな綺麗きれいくんだな

何度なんどでも 何度なんどだって かせてたはずなのに
明日あしたには 明日あしたには ここにれるがするから
ああ やっぱ さみしくなってしまうな
そうさ おわかれをするとき

ありがとう さようなら またいつかおう!
かべまえにしてあしがすくんでも大丈夫だいじょうぶだろう
ちゃんとって言葉ことばってくよ
そうさ ぼく大人おとなになった すこしはさ