「木星バット」の歌詞 大原ゆい子

2018/2/14 リリース
作詞
大原ゆい子
作曲
大原ゆい子
文字サイズ
よみがな
hidden
つかれちゃうのは きてるあかしだって
かんじる余裕よゆうくなるくらい
毎日まいにちこころめる原因げんいん
どこかで退治たいじしてしまおう

理不尽りふじんこと意地悪いじわるはきっと
あま記憶きおくより色濃いろこおもせるのよ
しあわせシャワーで あらながせないこと
もっとまってしまうまえ

いつだってわたしのメモリーカードは
らないこと保存ほぞんしちゃうから
クシャクシャにまるめて 電柱でんちゅうのバットで
またたそらむの

土星どせい金星きんせいブラックホールにとどいたら
そこにひそむUMAたちがきっと
美味おいしくくしてくれるから
明日あしたもやるぞ!!

失敗しっぱいでタジタジ えられなくて
アタフタ今日きょうわっていくけれど
なんでも上手うま出来できちゃうより
頑張がんばろうっておもうじゃない
その気持きもつづけて

ずかしいこと後悔こうかいはきっと
わたしこころ くすぶるだけ
だれかにわすれてしい記憶きおくなら
おこないでりつぶせるよう

いつだってわたし理想りそう形態けいたい
毎日まいにち進化しんかをしてゆくの
めくるめくスピードにっかっても
まれたりしないのよ

どうしようもない気持きもちは今夜こんや
夜空よぞらにホームランでばしちゃって
土星どせい金星きんせいブラックホール
宇宙うちゅうてまで
さよなら さよなら

それでもわたし苦手にがてコマンドは
くもわるくもデリートで
とりあえずきなものをべて
ゆっくりお風呂ふろかるの

いつだってわたしのメモリーカードは
らないこと保存ほぞんしちゃうから
クシャクシャにまるめて
電柱でんちゅうのバットで
またたそらむの

土星どせい金星きんせいブラックホールにとどいたら
そこにひそむUMAたつがきっと
美味おいしくくしてくれるから
明日あしたもやるぞ!!