1. 歌詞検索UtaTen
  2. 大江千里
  3. ステイションワゴン進む歌詞

「ステイションワゴン進む」の歌詞 大江千里

2001/9/5 リリース
作詞
大江千里
作曲
大江千里
文字サイズ
よみがな
hidden
砂嵐すなあらしたてて ステイションワゴンすす

つぎまちにもよくた ガスステイションがあって
ちいさなもないまちちいさいウィンドウのまえ

キッチンにならぶベジタブル カートで御婦人ごふじん
ワゴンのまえでくしゃみした ちょっとやすんでいこうか

けた舗道ほどうりて おおきく深呼吸しんこきゅうしたよ
ぼくらがライブをやるまちまでは あとどれくらい

太陽たいようがレイバンで 果実かじつのようにおどりだした
どこまでつづくんだ かぜまかせてみようすこ
砂嵐すなあらしたてて ステイションワゴンすす
ハートの鼓動こどうのような エンジンおんバリバリたてて

魔法瓶まほうびんをスティックでたたき タイコがリズムきざめば
みんなは楽器がっき口真似くちまねする たびはこれがたのしいね

ヒッチハイカーがいたからさ「どこまでく?」とたずねた
彼女かのじょ明日あした誕生日たんじょうびです」みんな指笛ゆびぶえらそう

メールですぐにとど言葉ことばじゃ 距離きょりまらないよ
月夜つきよ河原かわらほたるれに きみは告白こくはくした

8うだろう 明日あしたがってる時刻じこく
彼女かのじょいて ぼくらのうたきにおいで
ウェイブの最中さいちゅうに そっと彼女かのじょにささやきな
「たったいまボクタチの たびはじまったばかり」だと

まちはずれの遊園地ゆうえんちりにしようよ
はずかしそうに少女しょうじょぼくにコスモスをくれる

うまくかないも そりゃ人間にんげんだからあるさ
くよくよするんだったら ぼくらをいかけにおいで
砂嵐すなあらしたてて ステイションワゴンすす
ハートの鼓動こどうのような エンジンおんバリバリたてて