1. 遠く離れても歌詞

「遠く離れても」の歌詞 大江千里

1999/12/1 リリース
作詞
大江千里
作曲
大江千里
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめてきみにったとき かんじていたのさ
おなひとみ理由わけ
かしたくて このれたくて
まち彷徨さまよってた

とおはなれても どこかでっているのに
どうしてこころとおざけていたんだ

きみのつよさにかれていた 別々べつべつらしをかんじていた
しあわせはおたがいのもろさ はなせるそのときに いまはじまる

うたび えなくなるのさ つれなくするのさ
せっかくちかくにいても
こわしちゃいけないものがおおすぎて ぼくはせない

きっとこのつよきしめてしまうと
くだけてしまうのを ふたりわかっているんだ

こころはいるスキがしい 弱気よわきになったときおもいだして
あいだれかをきずつけても うばえないおもさをきみはってる

とおはなれても どこかでっているのに
こんなにおだやかに ときながしてしまうんだ

きみのつよさにかれていた 別々べつべつらしをかんじていた
しあわせはおたがいのもろさ はなせるそのときに いまはじまる