1. 歌詞検索UtaTen
  2. 大野智(嵐)
  3. 暁歌詞

2015.10.21 リリース

「暁」の歌詞 大野智(嵐)

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ふと見上みあげ おぼろ月浮つきうかんだ よる
可憐かれんいた はな
時代じだいながながれても
とおときえて はこんでゆく あなたのもと

はなれてく 千切ちぎぐも
いかけて さざなみ
れずとも せられて
はかなかげなか

かぜ いたずらに けて 水面みなも
かぶそら みだしてゆく
うつろう(ときを)ねが
ばしても ただ あふれるだけ

もう ひとつような おもいで
ぎてゆく あてもなきよる
こころ(えぬ)景色けしき けがれなき 微笑ほほえみに

こころにも あらでながらへば…」
らぬはずの えるように あざやかに かがやいて

あかつきむねなか
たたおと とまどい
ゆめなか ちかくとも
どんなに とおきことか

いま うつはなれない 記憶きおく
かなわない 約束やくそくとしても
ふかく(ひびき)わた
くして ただ ばたいてく

そう ちる はなびらは 夢想むそう
彼方かなたへと ましゆく
出逢であい(ふかい)調しらべ ざわついた 隙間すきまにも

こころにも あらでながらへば…」
えどえぬ けて くもかがやいて

こころにも あらでながらへば こいしかるべき 夜半よわつきかな」

あかつき/おおのさとし (あらし)

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:暁 歌手:大野智(嵐)

リンクコード:

ブログ用リンク:

大野智(嵐)の特集