1. 歌詞検索UtaTen
  2. 天月
  3. 夢花火歌詞

「夢花火」の歌詞 天月

2013/8/1 リリース
作詞
まふまふ
作曲
まふまふ
文字サイズ
よみがな
hidden
風吹かぜふけば ゆめのまにまに
あてのないぼくうた
夢花火ゆめはなび そら彼方かなた

ずっと ずっと ゆめていた
やっと やっと きみつけた

二人歩ふたりあるいた小道こみち なぜかおおきくかんじるんだ
きみ写真しゃしんいて 1人ひとりきり ねむる

風吹かぜふけば ゆめのまにまに
あてのないぼくうた
きみいま 浮世うきよなか
わらってくれますか

ずっと ずっと きみさがして
やっと やっと きみつけた

なつには浴衣ゆかたて はしゃいだかえみち
またね とはな距離きょり無限むげんになる

きみきみだけが
たしかめえた あのはもう
夢花火ゆめはなび そら彼方かなた
えていくのですか

さよならをくちにするたび
きみえないがするんだ
このこえ時間じかんえて
とどいてくれるよね

ねえ ねえ ずっときみのこと

風吹かぜふけば ゆめのまにまに
あてのないぼくうた
このこえ月夜つきよえて
とどいてよ ねえ

もう一度いちど もう一度いちどだけ
きみしあわせとわせたい
もう一度いちど もう一度いちどだけ
きみいたいだけ

きみきみだけが
たしかめえた あのはもう
夢花火ゆめはなび ぼくのこして
えていくのですか

ねえ ねえ