1. 歌詞検索UtaTen
  2. 奥井雅美
  3. 不思議な夜歌詞

1995.4.21 リリース

「不思議な夜」の歌詞 奥井雅美

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
Ah こんなよるは ひとりきりでねむれぬよるごすの
さわがしい都会とかい のがれたけど りつめるようなしずけさ…

だれわたしにささやくの"ネガイヲヒトツカナエマショウ"

そうね 魔法まほうをかけた金色きんいろすな
つきひかりにてらされて
かぜとどけ あなたの窓辺まどべ
わたしのことをわすれたひと

Ah ふとづくといつのにか そこはふかもりなか
しろいボートに まねかれた そのさきまできたくて…

だれわたし微笑ほほえむの"モウヒトツダケカナエマショウ"

そうね そらけめぐるつばさをつけて
かがやほしえないうちに
かぜとどけ あなたの窓辺まどべ
しあわせな未来とき つかんだひと

目覚めざめるとそこにしろ羽根はねひとつ
部屋へやのすみ ひらりちた
今日きょうかえろう わたしひとみ
かがや都会とかいうつるとしんじて

ふしぎなよる/おくいまさみ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:不思議な夜 歌手:奥井雅美

リンクコード:

ブログ用リンク: