1. 歌詞検索UtaTen
  2. 奥華子
  3. 365日の花束歌詞

「365日の花束」の歌詞 奥華子

2017/5/17 リリース
作詞
奥華子
作曲
奥華子
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたが去年きょねん誕生日たんじょうびにくれた時計とけいるたび
かなしくなるからててしまおう そんなふう気持きもちもてられたら
にくむくらいきらいになりたい そしたらきっとらくだったよね
最後さいごまでやさしいかおした あなたはずるいよね

わすれる勇気ゆうきつよさもすべわたしにはいらないから
だからもう一度いちど 最後さいご一度いちど そのれたい あなたにいたい

誕生日たんじょうびじゃなく 記念日きねんびでもなく なんでもない毎日まいにち
あなたがいてくれる ただそれだけで本当ほんとうしあわせだったのに
素直すなおになれずに やさしくなれずに 後回あとまわしにしてたのは
いつでも貴方あなたなら大丈夫だいじょうぶだとおもってた 馬鹿ばかだよね

ごめんね勝手かってなことばかりをってまわしてたね
そんなところおれきだとったのはうそだよね

おなかたちかぎならべて はじめてのおそろいだね
そうってわらうあののように となりねむりたい あなたにいたい

花束はなたばをいつも あなたがそのかかえてくれていたのに
なみだのあとさえもづけないまま わたしなにていたんだろう
きともえずに いやだとえずに かえらなかったのは
いつでも二人ふたりなら大丈夫だいじょうぶだとおもってた 馬鹿ばかだよね

誕生日たんじょうびじゃなく 記念日きねんびでもなく なんでもない毎日まいにち
あなたがいてくれる ただそれだけで本当ほんとうしあわせだったのに
素直すなおになれずに やさしくなれずに 後回あとまわしにしてたのは
いつでも貴方あなたなら大丈夫だいじょうぶだとおもってた 馬鹿ばかだよね
いつでも貴方あなたなら大丈夫だいじょうぶだとおもってた あのとき