1. インディゴの彼方歌詞

「インディゴの彼方」の歌詞 宇都宮隆

2012/9/5 リリース
作詞
田中花乃
作曲
nishi-ken
文字サイズ
よみがな
hidden
ミントをつつんだ 銀紙ぎんがみのような ちいさな宇宙うちゅうにこぼしたねが
キミはマジョリティ? 右手みぎてにそのゆめ にぎりしめて
クールなかおしてまちあるいても くつそこはじす Big Bamg
からやぶってけてく情熱じょうねつは ごまかせない

過去かこ自分じぶんえてく 常識じょうしきさえ 意味いみがないよ
たとえば ぼくらの「永遠えいえん」が 地球ちきゅうのまばたきほどでも

サヨナラはわないで ready alright キミの はるかなるおもいに
うごせば一秒いちびょうごとに ちが景色けしきれる
まだらない インディゴの彼方かなたへと いつか 辿たどけるまで
そらうみあいだって つよこころのままに

ぼくとなら...?

かがみなかちかった約束やくそく キミがあのときえらんだ運命うんめい
かならとどくなんてえないけど そばにいるよ

過去かこひかりいまでも 地上ちじょうにまで 明日あすはこ
だれかと あらそうことより つなぎ ドアをけたい

サヨナラはわないよ ready alright ぼくはるかなるおもいに
こわれそうな こころせて きっと まもってみせる
カナシイのは"かなわない未来みらい"よりも"かなえ ようとしないいま"さ
あきらめじゃない 見極みきわめてゆく ふかあお彼方かなた

まだらないインディゴの彼方かなたへと いつか辿たどけるまで
そらうみあいだって つよこころのままに
カナシイのは"かなわない未来みらい"よりも"かなえようとしないいま"さ
あきらめじゃない 見極みきわめてゆく ふかあお彼方かなた

キミとなら