1. Paradise Lost歌詞

「Paradise Lost」の歌詞 宇都宮隆

1993/2/21 リリース
作詞
西尾佐栄子
作曲
TohruSumikawa
文字サイズ
よみがな
hidden
たび途中とちゅう つき谷間たにま
ユリのはなひといてる
いまひととき しろひかり
まもられてる ねむってる

はる彼方かなた むかし ながれたほしのように
きらめいてはえる ただ一瞬いっしゅんいのち
つかてたこころ やすめる場所ばしょなど
地上ちじょうにはいかもしれないね

子供こどもころ ポケットのなか
ギュッとにぎったままあるいた
宝物たからもののようにおも
はなさずれてくから

こごえたみちうえ ころがるいしのように
めてわすれる ただ一瞬いっしゅんのために
どうしてぼくたちはまれてきたのか
どうかこたえをおしえて

だからぼく旅立たびだつよ こんな暗闇くらやみきみがいるなら
そしてぼくたたかうよ 何度なんどたおれてもきっと
ただてしのない 荒野こうやきみのため

だからたびつづけるよ まもあいしたいものがあるから
そしてぼくたたかうよ 後悔こうかいけっしてしない
ただてしのない 荒野こうやくどこまでも