1. 歌詞検索UtaTen
  2. 宇野実彩子(AAA)
  3. めずらしい夜歌詞

2018.2.14 リリース

「めずらしい夜」の歌詞 宇野実彩子(AAA)

作詞
宇野実彩子
作曲
U-Key zone for TinyVoice,Production
iTunesで購入
曲名
めずらしい夜
アルバム
どうして恋してこんな - Single
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ねむまえひらかないで
とおくなるままそっとさよなら
もうずっとまえいてきたの
二人ふたりだけでなぞったストーリーを

くしたふりしたねがいも
いまかなえてみたいの

どんな言葉ことばならべてもりないときはなぜ?
わすれるのなんてふいにけてくるのね
めずらしいよる
こんなかんじもうなずいてみる
わたしらしいとかうたって

目覚めざめたらもういたくないよ
陽射ひざしの途中とちゅうためいきつきて
おもうよりとおぎて
そうひろよるだって ねぇ大丈夫だいじょうぶ

それなりのいろ毎日まいにち
おだやかにきらめいてくの

どんな言葉ことばならべてもりないときはなぜ?
いたいよなんてとどかない距離きょり
れてあたらしいのに
こんなかんじであるいていける
わたしらしいから

どうかさびしいよるもきっとあるけど
もとめたりしないで
ねえあのもどらないから
しあわせになるの

つよがってでもはじまる そんなときわらって
明日あしたならなんて無理むりどおしくて
めずらしいよる
こんなかんじもうなずいてみる
わたしらしいから

どんな言葉ことばならべてもりないときはなぜ?
いたいよなんてとどかない距離きょり
れてあたらしいのに
こんなかんじであるいていける
わたしらしいとかうたって

明日あしたはもっときっと
わらってたいの
わたしらしいうた うたって

めずらしいよる/うのみさことりぷるえー