1. 歌詞検索UtaTen
  2. 安倍麻美
  3. 赤い花歌詞

「赤い花」の歌詞 安倍麻美

2003/11/5 リリース
作詞
326
作曲
筒美京平
文字サイズ
よみがな
hidden
ひかりばれるまま あつまる蝶々ちょうちょう
いつしかわたし自分じぶんことてた
ほのおばれるまま 蝶々ちょうちょう
火傷やけどいとわず こいをする わたしてた

きみ引力いんりょくただちる皮膚ひふいたみさえも
わすれさせる
きみあまみつようどく蜘蛛くもいとみたく
わたし自由じゆううば

がるおもいが わたしちからをくれた
げてばかりだった よわこころこわしてくれた
がるほのおらすさきつのは
おさなころなりたかった わたしだって しんじて

こい邪魔じゃまになる」 そう大人おとなうけど
こいこいだけが つよくするものもある
努力どりょく気持きもさも もう 全部ぜんぶ恋愛れんあい
おしえてくれたよ いまでは宝物たからものなんだ

きみ弱音よわねなら 全部ぜんぶべたげる
うそじゃないよ 本当ほんとうのことさ
もしも 距離きょりるのなら
ひとりじっとまつのだって たぶんきっと平気へいき

あなたをおもとき わたしはやさしくなれる
そしてそのおもいを すべてにむけてくばりたくなる
特別とくべつなことなど なにひとつなくていい
ただあなたが笑顔えがおでいてくれたら もうそれでいい

あなたをおもとき わたしはやさしくなれる
そしてそのおもいを すべてにむけてくばりたくなる
特別とくべつなことなど なにひとつなくていい
ただあなたが笑顔えがおでいてくれたら もう…

がるおもいが わたしちからをくれる
げてばかりだった よわこころこわしてくれる
がるほのおらすさきつのは
おさなころなりたかった わたしだって しんじて