1. 歌詞検索UtaTen
  2. 安元洋貴,井上麻里奈
  3. 我輩は守護獣である、か?歌詞

2016.1.1 リリース

「我輩は守護獣である、か?」の歌詞 安元洋貴,井上麻里奈

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
朝日浴あさひあびる獅子ししは ひとにはあら
それでもいいと はいれたもの

酔狂すいきょうことさと じる
ごわついた背中せなかに もたれる少女しょうじょ

はて、のぬくもり。うぬう。
どこかでかんじた時代じだいがあるのでは…?

われやからたよれ!

夕日落ゆうひおちるまでに むかえにくさ
本能ほんのう 守護獣しゅごけものして
よわきをすくいて

むかしからわらない たてがみがまぶしくて
仲間なかまうしなって びた
まもりたいまもられたい そして傷付きずついて
おまえにもつたえよう とも時間じかんごそうと

無理むりなんだ
無理むりじゃない
王族おうぞくちか
しんじてみたい
命賭いのちか
明日あす

たすけたい
たすけよう
血族けつぞくもう
しんじてみよう
さあはし
いそぐんだ くな
明日あす

夕日落ゆうひおちるまでに むかえにくさ
本能ほんのう 守護獣しゅごけものして
よわきをすくいて

わがはいはしゅごけものである、か?/やすもとよしたか いのう···

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:我輩は守護獣である、か? 歌手:安元洋貴,井上麻里奈

リンクコード:

ブログ用リンク: