1. 歌詞検索UtaTen
  2. 安田レイ
  3. Mirror歌詞

「Mirror」の歌詞 魔法科高校の劣等生 ED 安田レイ

2014/9/3 リリース
作詞
yumeiroecho,田中秀典,玉井健二
作曲
林奈津美
文字サイズ
よみがな
hidden
月明つきあかりながんで かげならべた
かがみうつ世界せかいは モノクロ

こころこころ かさねた記憶きおく
リンクするキズナときずつよさをくれた

キミのためなに出来できる?
わたしがここにいる理由りゆう
たしかなことはひとむすんだ約束やくそく

くもりのない眼差まなざしを さえぎるものはなにもないから
ちかくにいるよ いつも わたしにだけとどこえ
かがみのぞんだ キミの微笑ほほえかおたいよ
ただ それだけでいい

たがいがかかえた不安ふあん けたよる
自分じぶんのことのようにうなずったね

たとえキミがうたがっても
わたししんじているから
ずっとこれからもキミのわりはいないと

言葉ことばにできなくても その横顔よこがおつたわるから
一人ひとりじゃないよ ずっと むねおくひびこえ
かいわせた素顔すがお いま キミのほおばすよ
まよぬぐってあげたい

かがやきもなみだも まっすぐうつすから
ふたりはいつだって ひとつになれる

くもりのない眼差まなざしを さえぎるものはなにもないから
ちかくにいるよ いつも わたしにだけとどこえ
かがみのぞんだ キミの微笑ほほえかおたいよ
ただ それだけでいい

キミがいるだけでいい