1. 歌詞検索UtaTen
  2. 安達祐実
  3. 誓いのブリッジ歌詞

「誓いのブリッジ」の歌詞 安達祐実

1995/12/16 リリース
作詞
サエキけんぞう
作曲
佐藤清喜
文字サイズ
よみがな
hidden
とおくから かぜはこんでくれた はるのにおい
きみだけが本当ほんとうのやさしさをおしえてくれた

ひとみまよったなら 夜空よぞらをさがしてみよう
二人ふたり見上みあげた ほしがまばたくから そっとウインクをして

きみしあわせをちかこころのブリッジかけよう

あのとききながら かえみちあるいていた
いつだってほおせて ぬくもりをつたえてくれた

勇気ゆうきがかじかんでも こころがあたたまったら
きっと元気げんき未来みらいけだせる だから微笑ほほえみみかけて

みんなしあわせになれる ひかりのブリッジかけよう

もしもわすれたって 星座せいざをたどってみれば
きみはなした 内緒話ないしょばなしゆめかびがるよ

大好だいすきな 七色なないろにあふれてる はるのにおい
いつまでも 本当ほんとうやさしさを つたえてしいよ