1. 歌詞検索UtaTen
  2. 宮ノ越涼太(村田太志)
  3. Run to You歌詞

「Run to You」の歌詞 宮ノ越涼太(村田太志)

2015/8/5 リリース
作詞
平義隆
作曲
平義隆
文字サイズ
よみがな
hidden
どんなかべまえ
たとえちはだかるとき
あなたがわらってくれるなら
えられるがするよ

まっすぐにはしける
すこ不器用ぶきようおれだけど
あなたのためにできること
今日きょうだってさがしているんだ

あわただしくぎる
そんな日々ひびなか
ただひとつたしかな
ものはきっと おれにとって
あなたのかざらない微笑ほほえ
それだけ

いたゆめをつかむまで
かがや明日あすとどくまで
ずっとこの手伸てのばしつづけるから
あなたのままいつだって
わらっていてしいんだ
太陽照たいようてらす校庭こうてい
そのさき未来みらいまでけてみよう
ふたりで

はじめてった瞬間しゅんかん
まってたのかもしれない
おさえられないほどふたり
こいちてしまうことは

あなたにとって唯一ゆいいつ
ふさわしいおとこになると
こころちかったあの
おれにとってスタートライン

このみも流行りゅうこう
うつわるけれど
ただひとつゆるがない
ものがきっと おれにとって
あなたのぐなまなざし
それだけ

あきらめそうになるとき
つまづきそうになるとき
ゴール目指めざはしつづけるから
あなただけはわらずに
わらっていてしいんだ
あらゆるかなしいことから
いつだってそばでおれまもってみせる
本気ほんき

いたゆめをつかむまで
かがや明日あすとどくまで
ずっとこの手伸てのばしつづけるから
あなたのままいつだって
わらっていてしいんだ
太陽照たいようてらす校庭こうてい
そのさき未来みらいまでこう

あきらめそうになるとき
つまづきそうになるとき
ゴール目指めざはしつづけるから
あなただけはわらずに
わらっていてしいんだ
あらゆるかなしいことから
いつだってそばでおれまもってみせる
本気ほんき