1. 歌詞検索UtaTen
  2. 寺田恵子
  3. 同じ匂いがした歌詞

「同じ匂いがした」の歌詞 寺田恵子

1994/4/21 リリース
作詞
高柳恋
作曲
小原礼
文字サイズ
よみがな
hidden
かんビール親指おやゆびたててめた
トラックの荷台にだいられながらたびをした
ってるだけジョークあつ
荷物にもつなんてポケットのなか ルージュひとつ

くらよるてふたり星空ほしぞらした
むようなキス やがて下着したぎいだね
おなあせにおいがした
不安ふあんなんてかけらさえもなかったのに

煙草たばこをつけて窓辺まどべ頬杖ほおづえ
とおくをていた とおくを

あんなちかくでつめてた横顔よこがお
おもせなくておもわずしたくなった
いまはどんな可愛かわい
あの背中せなかゆめるの 何色なにいろかしら

煙草たばこのけむりがそらまでながれた
あのちいさなためいきついた
煙草たばこをつけて窓辺まどべ頬杖ほおづえ
とおくをていた とおくを
煙草たばこのけむりがそらまでながれた
とおくをつめてさよならげた