1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小室等
  3. 年輪・歯車歌詞

2004.2.10 リリース

「年輪・歯車」の歌詞 小室等

作詞
有馬敲・山之口獏
作曲
高田渡
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ふとかれにあって
ふとキスされて
ふとかれがきになって
ふとすばらしいとおもって

ふとほほえんで
ふとおおきなこえをあげて
ふと未来みらいゆめみて
ふとうつくしい生活せいかつをはじめて

ふとどもにとれて
ふとかれの変化へんかづいて
ふとてられたことをしって
ふとなみだをながして
ふとひとりぼっちになって
ふとよりをたずねて
ふとかおのしわをみつめて
ふとじて

くつにありついて
ほっとしたかとおもうと
そうズボンがぼろになっている
ズボンがぼろに

ズボンにありついて
ほっとしたかとおもうと
上着うわぎがぼろぼろになっている
上着うわぎがぼろぼろに

上着うわぎにありついて
ほっとしたかとおもうと
そうもとにもどってまた
もとにもどってまた

ぼろぐつをひきづって
ぼろぐつをひきづって
ぼろぐつをひきづって
くつさがしまわっている

ふとひとりぼっちになって
ふとよりをたずねて
ふとかおのしわをみつめて
ふとじて

ねんりん・はぐるま/こむろひとし

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:年輪・歯車 歌手:小室等

リンクコード:

ブログ用リンク: