1. 夏色の天使歌詞

「夏色の天使」の歌詞 小川範子

2006/3/1 リリース
作詞
川村真澄
作曲
井上ヨシマサ
文字サイズ
よみがな
hidden
しろ半袖はんそでシャツが
かぜにふくらむ 午後ごごまち
草原そうげんのポスターのまえ
わせる

さりげなく こうかな
あのとき うつした
二人ふたりのポラロイド どうしているの

勇気ゆうきをください 夏色なついろ天使てんし
街路樹がいろじゅ曲線カーブ
かれがかけて
うれしい そのくせ 夏色なついろ天使てんし
時計とけいをのぞいて
おこる フリして

はしくるまをよけて
そっと わたしのかた
ときめきが こえたかしら
ふと になる

なんとなく りたいの
ねぇ 友達ともだちには
わたしを どうって
紹介しょうかいするの

勇気ゆうきをください 夏色なついろ天使てんし
あのかどがれば
今日きょうはサヨナラね
かなしい そのくせ 夏色なついろ天使てんし
つよがる笑顔えがおが とても ツラいの

勇気ゆうきをください 夏色なついろ天使てんし
街路樹がいろじゅ曲線カーブ
かれがかけて
うれしい そのくせ 夏色なついろ天使てんし
時計とけいをのぞいて
おこる フリして