1. 渓のおくりもの歌詞

「渓のおくりもの」の歌詞 小川範子

1988/7/24 リリース
作詞
川村真澄
作曲
井上ヨシマサ
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたのあしもと 朱色しゅいろのたそがれ
街路樹がいろじゅ
かぞえながら あるいてゆく

二人ふたり影絵かげえは ひとつになるけど
グレイの袖口そでぐち
つかむだけで しあわせなの

ちいさな ガラスのかけらは
みずのおくりもの
川音かわおとながされて
ときながされて
宝石ほうせきみたいね

どうぞいまいそがないで
わたしを つめていて

ひとみにあふれる水面みなも
みずのおくりもの
せつなさに ゆらゆらと
あなたへとうちあげて
水晶すいしょうみたいね

そしていつか られながら
おおきなうみくの
わたしを つめていて