1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小川範子
  3. 渓のおくりもの歌詞

1988.7.24 リリース

「渓のおくりもの」の歌詞 小川範子

作詞
川村真澄
作曲
井上ヨシマサ
iTunesで購入
曲名
渓のおくりもの
アルバム
「こわれる~好きとつたえて 好きとこたえて~」+「そのとき」
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あなたのあしもと 朱色しゅいろのたそがれ
街路樹がいろじゅ
かぞえながら あるいてゆく

二人ふたり影絵かげえは ひとつになるけど
グレイの袖口そでぐち
つかむだけで しあわせなの

ちいさな ガラスのかけらは
みずのおくりもの
川音かわおとながされて
ときながされて
宝石ほうせきみたいね

どうぞいまいそがないで
わたしを つめていて

ひとみにあふれる水面みなも
みずのおくりもの
せつなさに ゆらゆらと
あなたへとうちあげて
水晶すいしょうみたいね

そしていつか られながら
おおきなうみくの
わたしを つめていて

みずのおくりもの/おがわのりこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:渓のおくりもの 歌手:小川範子

リンクコード:

ブログ用リンク: