1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小川範子
  3. 翼の跡歌詞

「翼の跡」の歌詞 小川範子

1989/3/8 リリース
作詞
川村真澄
作曲
JULIA
文字サイズ
よみがな
hidden
もしも やさしすぎた あなたが
天使てんしだったら
すべて うそになるのかな
そうね おかうえで もたれた
ひろ背中せなかつばさあとあつくもえてた

ただ あなたにおしえたいの
一番いちばん かなしいこと
わすれられないものがあると
もう 二度にどこい出来できないものだと

かくしてよ はるとりたちよ
いまいまわたしなみだ
だれにも えないように

かぜ 舗道ほどう 街路樹がいろじゅえだ
かげ 夕陽ゆうひ ひとみがあなたを さがすわ

もしも あいしすぎた あなたが
天使てんしだったら
そらえてしまうかな
いつか おくれがちに あるいた
ひろ背中せなかつばさあとえたがして

ねぇ まっすぐな指先ゆびさき
わたしと よくてるの
たぶん 出逢であうのをちすぎて
えないの これが 運命うんめいなんだわ

きずつけたほうが ツラいはず
だけど だけど くるしみも ゆめ
あなたのせいなのよ

まどガラス オフィスのあかり
ビル くるま 景色けしき昨日きのうちがうわ

もしも やさしすぎた あなたが
天使てんしだったら
すべて うそになるのかな
そうね おかうえで もたれた
ひろ背中せなかつばさあとあつくもえてた

もしも あいしすぎた あなたが
天使てんしだったら
そらえてしまうかな
いつか おくれがちに あるいた
ひろ背中せなかつばさあとえたがして