1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小林太郎
  3. 時雨歌詞

「時雨」の歌詞 小林太郎

2015/11/25 リリース
作詞
小林太郎
作曲
小林太郎,涌井啓一
文字サイズ
よみがな
hidden
ひたはしあま時雨しぐれこうで
だれかがわらってるがしている
言葉ことばもれるよい雨霰あめあられ
二人ふたり足跡あしあとつぶしていく

えるな えるな ながぼしえる
月夜つきよ二人ふたりばして
はいるな はいるな 魔法まほうみずうみ
気付きづけばびしょはなばな

ひかりなんてないの
わかってる
もうきみなんてないの
わかってる

ほとばしったなみだぶんだけ
かるくなったはず きみこころまで
えるほどあつこえ
ちていく よい雨霰あめあられ

ひたはしあま時雨しぐれこうで
二人ふたりわらってるまどくも
言葉ことばらない魔法まほうみずうみ
ふかく ただふかすべちる

とおくいこうよ どっかとおくへ
はやくいこうよ どっか二人ふたり

とどこおった身体からだおくから
きみへのおもいがあふれていく

えるほどあつくなるなら
れた安堵あんど徐々じょじょえていく

ひたはしあま時雨しぐれ魔法まほう
だれにもえないいと手繰たぐ
明日あしたもれるよい雨霰あめあられ
二人ふたり傷跡きずあとつつんでいく