1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小林太郎
  3. 祭歌詞

「祭」の歌詞 小林太郎

2015/11/25 リリース
作詞
小林太郎
作曲
小林太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
あそらかったまつりのわりに
きみ背中せなか物足ものたりなさそうに
つきかびがる ただ2人ふたりかお
まじわらないまま つきわら

後悔こうかいしない法則ほうそくなんて
ないってうじゃない
てるものとまもるものって
本当ほんとうおなじもので
どうなったっていいなんて
そうえたもんじゃない
でもきみおもうように
めればいいことだから

何故なぜげている 腰掛こしかけながら
くだらないはなし芽生めばえて
やさしさも全部ぜんぶ わすれた世界せかい
きみきみ自身じしんわすれそうで

抗体こうたいひとつやふたつじゃ
まだりないくらいだろう
そのくらいこの世界せかいはたくさん
よごれていて
どうなったっていいなんて
おもえてしまうよね
でもきみおもうように
めればいいことだから

どうだいひとつやふたつじゃ
まだりない そうだろう
きみはもうすでにいくつも
宝物たからものって
航海こうかいしたい気持きもちにうごかされてるんだよ
てるものとまもるものって
本当ほんとうおなじもので
後悔こうかいしない法則ほうそくなんて
ないってうじゃない
そのくらいこの世界せかい
ひろふかあぶなくても
どうなったっていい
だってくしかないじゃない
ただきみおもうように
めればいいことだから