1. 蕾歌詞

「蕾」の歌詞 小林太郎

2013/7/17 リリース
作詞
小林太郎
作曲
小林太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
だれかにこえるほどのこえ私語ささやいた
あいがなにかとかそんなはなしよこいといた
つたな手段しゅだんでとりあえずきみいた
こころからあふ言葉ことばすべこぼした

ガサツにつつんだものだからいたんでしまった
そのちいさなつぼみいま 両手りょうてかべてみる

してみたい きみとなら
後悔こうかい放題ほうだい わら
でもいいじゃないの それこそが
ぼく強請ねだった世界せかい

こころこころはなうことをおそれた
ちいさくてよわ自分じぶん姿すがたられたくなかった

それでもいつかは自分じぶんなりの言葉ことば
そのちいさなつぼみだけをまもっていければいい

弱点じゃくてんばっかでいやになる
すくいのなんてありゃしない
まぁいいじゃない きみ2人ふたり
人生じんせい世界せかい

たよりなくそれでもさがして わらっていた
あのちいさなつぼみこそが まさにきみだと

100てんばっかじゃいやになる
すくいのこばんできた
もういいじゃないの つよがりは
ここにいていこう

してみたい きみとなら
後悔こうかい放題ほうだい わら
でもいいじゃないの それこそが
ぼく強請ねだった世界せかい

だからいいじゃない きみ2人ふたり
人生じんせい世界せかい