1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小椋佳
  3. 木戸をあけて -家出する少年がその母親に捧げる歌-歌詞

1991.11.1 リリース

「木戸をあけて -家出する少年がその母親に捧げる歌-」の歌詞 小椋佳

iTunesで購入
曲名
木戸をあけて
アルバム
青春-砂漠の少年-
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あなたのうし姿すがたにそっとわかれをつげてみれば
あなたのかみのあたりにぽっとかりがさしたよな

うら木戸きどをあけて一人ひとりよるれば
あかりのえた街角まちかど あしおもくなるけれど

ぼくとおいあこがれ とおたびてられない
ゆるしてくれるだろうか ぼくのわかいわがままを
わかってくれるだろうか ぼくのはるかなるさまよいを

うら木戸きどをあけていつかつかれてて
あなたのあま胸元むなもとへきっともどりつくだろう

ぼくとおいあこがれ とおたびおわるときに かえるそのまでに
ぼくむねなかかたりきれないみのりが たとえあなたにえなくとも
ぼくとおいあこがれ とおたびてられない

きどをあけて -いえでするしょうねんがそのははおやにささげ···

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:木戸をあけて -家出する少年がその母親に捧げる歌- 歌手:小椋佳

リンクコード:

ブログ用リンク: